聴覚障害者の被選挙権を考える集会

ここ数年、全国で聴覚障害のある議員が誕生してきています。しかし、立候補する!と決めてから手続き・選挙運動など様々なバリアがあるようです。
何がバリアとなっているのか、それを解決するために私たちは何ができるのか?
今回は参加者の皆さんと聴覚障害者の「被選挙権」について考えていきます。

日時:平成30年7月29日(日)午後1時半~4時半(予定)
   ※午後1時受付開始
会場:東京都障害者福祉会館 2階 B1・B2集会室
※申し込み不要。但し、定員は60名で当日受付順になります。
※参加費は不要。但し、資料代として500円を当日いただきます。

主な内容:
 ・参政権委員会劇団による選挙を題材にした劇
 ・パネルディスカッション『聴覚障害者の被選挙権を考える』(予定)
  予定パネリスト
    東京都北区議会  斎藤りえ議員
    埼玉県戸田市議会 伊藤太信議員

詳細はチラシをご覧ください。

Print Friendly
カテゴリー: アナウンス パーマリンク