災害等の連絡

大雨災害の情報提供と気象庁見学&ミニ講演会について

台風18号の影響による記録的な大雨で茨城などに大きな被害が起きていますが、豪雨地域がもう少し南側にずれていたら、東京にも大きな被害があったかもしれません。
都内の聴覚障害者に関する被害情報や、茨城等にお住まいの聴覚障害者の被害情報をご存じの方は当連盟事務所までご連絡いただければと存じます。

今回の大雨被害で気象に関する災害の怖さと今後注意が必要なことがよくわかりました。
気象等に関する防災企画として昨年3月に実施した気象庁の見学会+ミニ講演のが好評で、またやって欲しいという要望がありましたので、今回は当連盟共催の形で11月14日に実施致します。
気象災害への知識と理解を深めるために多くの方の参加をお待ちしております。

なお、締切が11月2日になっておりますが、定員に達すると締め切ることになりますので、お早めの申し込みをおすすめいたします。

聴覚障害者だけでなく、その関係者や手話学習者も参加できますので、ご家族や手話サークル員、地域の登録通訳者等もぜひおいでください。

詳細は下のチラシ(PDFファイル)をご参照ください。
1114気象庁チラシ

Print Friendly, PDF & Email